実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー

<   2006年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

DB

昔に参加させて頂いていた恐竜ロボアニメの最終回一話前が、先日CATVを見たおりに丁度やっておりまして……ちょっと泣きそうになってしまいました。

More
[PR]
by para_noid | 2006-09-15 01:32 | 戯れ言

異端の技

蒲鉾に醤油を垂らしたワサビ漬けを乗せ、熱々のご飯と一緒に口へと放り込む至福。鼻を抜けるワサビの香りに軽くのたうちつつも、「日本人に生まれて良かったなぁ。」何ぞと思う瞬間である。小さい頃は、「何故大人はこんなモノが好きなんだろう?」と、毛嫌いをしてきた食い物が随分と多かったが……年を取ると随分と味覚も変わるもんだ。

コレをして「生きてて良かった。」何ぞと言ってしまうのも随分と軽い話しだが……下らない変化込みで、まぁ生きてりゃ色々変わるもんだなという実感ではある。小さいが、「とりあえず、死ぬまで生きて居よう」って気分の源泉はこんなとこか。安い人生で良かった。

いやさ、「カマボコにわさび漬けって、大発明じゃね?」と思ったら、「要するに、いたわさじゃねぇか!」って話しがしたかっただけなんだが……どっかでずれた。
[PR]
by para_noid | 2006-09-15 00:51 | 戯れ言
柳の下で出力の弱いレーザー銃とか撃つゲイザー陛下。地球で初めて蚊に刺され、好奇心にまかせ腫れ後に爪で十字などをつけホッコリとした笑顔。痒みすら愛おしい時期が過ぎると、羽音に怯えて銃を乱射する愛嬌のある一面も。でもやはり、配下の者はやや迷惑気味。

って話しはさておき、夏という季節にかかわらず怖い話しが好きで、怪奇オカルト系の話をネットで拾っては音読するのを楽しみにしているのですが、読み始めてから心底恐ろしい話であったことに気づかされる話しなども多く……泣きながら音読を完遂することも。そんな折り、急な家鳴りに悲鳴を上げてしまう自分などは非常に愛おしいものであります。そして、何とも無しに見えない客人に言い訳なぞをしてしまう自分にも愛おしさを感じる次第。

「いや、ほら……集中してるときに音が出るとビックリするじゃない?」

でも返事とかしなくて良いです、ホントに泣くから。てか、「音読すると呪われます系」の話しが本気で時々混ざってるんだが、止めてくれ(哀願)。
[PR]
by para_noid | 2006-09-10 23:50 | 戯れ言

必殺の照れ隠し

照れ隠しって言葉に、何やら忍術か必殺技のような風情を感じる今日この頃。昔っからこんな事ばっか言ってる&やっているが……無駄に格好良く言ってみると、本当に何かの技のようだ。「いざっ、照れ隠し!」

ってか、何を照れ隠す事があるかと言えば「宇多田ヒカル」のCDを買ったこと何ですがね。不思議なもので、「自分はこの手のCDを買うタイプに分類されていない」という思いこみがあって、流行歌などを買うことが妙に照れくさいのです……難儀なものだ。というか、この方の歌は何か面白いなぁ。PVも好きなので今度はDVDを買ってみよう(照れ照れ)。てか、東京事変のDVDを誰か買ってないかな……身内あたりで。

どうでもいいけど
[PR]
by para_noid | 2006-09-10 23:33 | 戯れ言

S M スクランブル

SかMかで言ったら、俺はSだと思う」と知人に言ったら、「お前はMだボケナス!」と全力で否定。「やーね、ものの解ってない奴は!」と、某所でこのエピソードを披露したところ……そこでも「お前はマゾヒストで御座います。」と満場一致で議会を通過。

More
[PR]
by para_noid | 2006-09-09 23:22 | 連絡

年取ったわ……

生活力の無さと収入に関しては20代で通用するところだが、悲しいかな男川原30才。若い若いと思いつつも、クーラーかけっ放しだと覿面に体調が悪くなる辺り年を取りました。

最近何がショックだったって……任天堂から出たDSの「もぎたてチンクルのばら色ハッピーランド」の主人公「チンクル」さんが「35才独身」って設定だと言う事。5才しか違わねぇよ、ファック。何か全てが呪わしいんだが、どうしよう(どうもしようはない)。
[PR]
by para_noid | 2006-09-09 23:05 | 戯れ言

何となく

今朝方に所用があり、一人単独で山形より帰還。飛行機のお陰か随分と近い場所になったものです。急ぎ戻ろうと思えば何とかなるかなと言った感。気が向けばまた何かと用事を見つけて向かいたいところです。

さて、何年かぶりの家族旅行でしたが、色々と感慨深いものでした。後幾たび家族で旅が出きるものかと思うと、なかなかに……。嫁なりみつかればいいものですが、もうこれといった孝行も思いつかず。何とか嫁御の見つかるまで、末永く健康でいて欲しいモノです。って、生存中に嫁の来手が無いという予測が自分の中で固まっていることに驚愕。もう駄目だ。

今度、何枚か旅行中の写真でも上げてみるで御座います。以下はざっとした行程。

More
[PR]
by para_noid | 2006-09-05 20:30 | 戯れ言

加茂

一部好事家の間で有名な加茂水族館に。ロックな館長によるクラゲの説明文が軟化しており、がっかりした次第。

More
[PR]
by para_noid | 2006-09-04 09:53

月山登山

山形は月山に登山して参りました。正確には姥ヶ岳。絶景です。

More
[PR]
by para_noid | 2006-09-03 15:33

夏っぽく

なかなかの眺めです。

More
[PR]
by para_noid | 2006-09-03 13:00