実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

家族写真

先日、「それゆけ徹之進♪」のメンバーとスタッフさん達とで、親睦を深める会を行って参りました。徹之進の現場は何時も皆さんが明るく、和気藹々としておりまして……本当に楽しくお仕事をさせて頂いているのです。素敵な皆さんと仕事が出来て幸せだなぁと、何時も思わされておりますのですよ。

More
[PR]
by para_noid | 2006-08-28 03:24

つきの尽きたる月の夜

以前、NHKは「みんなの歌」で何となく耳にし、気になっていた歌の正体が「諫山実生」さんの「月のワルツ」と判明。早速喜んで、諫山さんの5thアルバム「Woman」を購入したのだが、入っていたのがうっかり「月のワルツ(2006 Jazz Version)」……何ぞ、全然曲調が違ってがっかりマダムで御座いますわよ(これはこれで素敵なんだが)。

なんでぃ、4thアルバム買わねぇと入ってねぇってか?けっ……今度買います。てか歌声の綺麗な方だなぁと。一通り聞いたら、次は遊佐未森さんだ(スキンヘッドで聞いていると妙に怪しいところだが)。
[PR]
by para_noid | 2006-08-26 01:10 | 戯れ言

子猫の心臓

タイトルは「新居昭乃」さんの歌のタイトルだが、中身はここ最近話題になっている作家「坂東真砂子」さんの「子猫殺し」問題について軽く。詳しい内容に関しては、方々で語られているところでもあるので、知りたい方はそちらで調べていただくとして……どうにも「子猫を殺すなんて酷い!」という論調以外の所で引っかかりを感じていた。

ソレが何なのか今ひとつ解らずに居たのだが、この問題を『坂東氏の文学的な趣向の誇示に過ぎないのではないか。』とした、作家「佐藤亜紀」さんの日記サイトの一文でするりと自分的には腑に落ちた次第。『文学者気取りの発露』あたりが特に腑に落ちた感。業の深そうな素振りと懊悩の押し売りみたいなのが気持ち悪かったんだな、私は多分。
[PR]
by para_noid | 2006-08-26 01:00 | 戯れ言

ミーハー心は母心

どうでも良い話しではありますが、一時の京極が好きだった身としては……坊様の格好をして「拙僧が殺したのだ。」とか呟き「鉄鼠の檻」ごっこなどしてみたかった等と思う次第。川原、頭を剃る剃る週間は今週で最後となるので、後は伸びる一方。果たせなかった思いを胸に……いつか僧形とならん日を夢見ることにします。

ってか、誰も身近じゃ待ってないだろうなぁ僧の衣装は(いらん投げかけ)。
[PR]
by para_noid | 2006-08-23 00:21 | 戯れ言
本気で只の日記なのですが、先週の土曜夜から日曜夜にかけ、友人O橋君の別荘まで遊びに行って参りました。何をやっていたかと言っちゃ、三十路に手のかかってしまった男と、届きかけた男達とのダラダラドライブ。河口湖近辺をフラフラと彷徨っていた次第で御座いますよ。

More
[PR]
by para_noid | 2006-08-22 23:29 | 戯れ言
季節的なものなのか、ここ数日は妙にエスニック的なモノに惹かれている。かといって毎度エスニック料理などを食いに行ける財もなく、気分だけでも浸ろうとスパーで魚醤(ナムプラー)等を買ってきた次第。

匂いだけ嗅ぐと割ときつい香りだと思うのだが、この手の香りは何故か妙に食欲を刺激してくれる。固めに炊いた飯に目玉焼きを乗せ、魚醤を垂らして喰うだけでもやたらと美味いものだから困ってしまいますよ。いやーん。とりあえず、今度は挽肉炒めに使ってみよう。いやーん(もういい)。

思えばマトンやら何やら、匂いの濃い食い物が好きだな、うん。
[PR]
by para_noid | 2006-08-18 22:37 | 戯れ言

やぁ、殿さんだよ!

やぁ、俺の名前は川原。人呼んで川原。ちょっと内向的で人付き合いの苦手なアンチナイスガイだ!ってか、何つーかその……アトミックのサルの足跡ですでにご存じの方もいるかも知れませんが、ちょっとやらかしてみました(はぁと)。

More
[PR]
by para_noid | 2006-08-16 18:13 | 戯れ言

思いつき占い

明日の運勢:占いを信じると全般的にろくな目に遭わないでしょう。
[PR]
by para_noid | 2006-08-14 03:02

今日の一殺

書店散策 イズ マイライフ。と言いつつ、買うのは漫画7:小説3という駄目比率。即ち三十路に入っても漫画馬鹿であり、何時までも少年の心を忘れないピーターパンボーイ。故に大人は撲殺(駄目絶対)。

More
[PR]
by para_noid | 2006-08-12 02:13 | 漫画話

偽りの親子丼

帰り際に寄ったスーパーで、小学校にも上がっていないとおぼしきお子ちゃまが「このカレーウドンは食べられないのかなぁ?」と丼に盛られたサンプルを愛おしげに抱えているのを見かけたのだが……微笑ましい気分になると同時に、何か手酷い「偽のカレーウドンを食べるための儀式を教え込みたい」という暗黒衝動にかられる。

しかし、せめても「微笑ましくも害の無さそうなモノ。」を披露しようかと魔が差したその時、「堅いのよ。堅いのよ。」と言いながら「偽カレーウドンに頭突きを開始」した子供を見つけてしまい……何とも言いようのない敗北感を感じさせられた次第。勝てネェ、純粋な狂気には勝てネェ。お父さんがもの凄い勢いで抱え去っていったが、ひょっとすると何らかの兵器の運用実験だったんじゃないかとすら思う。

良いなぁ、子供(ジンヤリ(ジンワリニヤリ))。
[PR]
by para_noid | 2006-08-08 22:11 | 戯れ言