実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

だらだらと 境無く

髪が伸びすぎたので、久々に行きつけのお店で散髪のこと。相も変わらず「短く、切れ。」という味もクソもない当方の要求に、職人のプライドで匙一杯分の労力を加味して髪を切って下さる。それが為……どうも要望通りに行かない。もとが駄目なんだから、駄目さを際立たせる方向で髪をきって頂くことこそが望みなんだが。

More
[PR]
by para_noid | 2006-06-30 23:17

気高くも高き光の輪

本日、所用にて夜間の会合に出席。その席上、CUT某氏より、私に対して誕生祝いと称する品を進呈されるの事。

手渡されたは中身の見えぬビニール製の袋一枚。謝意と共に受け取った瞬間、両の掌に感じた柔らかさに、小生は思わず「げに柔らかきは何ぞあるか?」と尋ねしところ、CUT某氏は笑みのみにて答えず。やむなく袋を開けてみれば……。

品のない話しが駄目な方は、見ない方が吉です。
[PR]
by para_noid | 2006-06-29 00:53

がったがた

縁ある母校、羽黒高等学校の創立記念式典に参加の事。卒業生の一人として軽く話しをとの事で安請け合いをしてしまったのですが、軽くどころの騒ぎでなかった為……鼻血が出るような思いをして参った次第で御座います。

More
[PR]
by para_noid | 2006-06-24 00:10

惨充災

ちょっと身辺ゴタゴタしておりまして、あまりしっかりと更新も出来無いのですが……本日、三十才の誕生日を迎えました。世にも珍しい、本格的に何の役にも立たない三十才の誕生です!ヴォーヤックッタッタズ(デス・ボイス)!

何つーかこう、祝うと言うよりも凹む気分の方が大きいのが現状ですね(苦笑)。

さておき、誕生日メッセージを下さった方々、事務所宛にプレゼントを贈って下さった方々、そして念を送って下さった方々……皆様、本当にありがとうございました。事務所の方には本日行けなかったのですが、「プレゼントが来ているよ!」と連絡が来たときは本当に嬉しかったですよ(^-^)。明日移行ですが、ワクワクしながら事務所に向かおうと思います。

家人からは、一切祝われていないモノですから、なおのこと嬉しいですよ……って、誕生日に店屋物はねぇよな、店屋物は(遠い目)。

とりあえず、明日は所用で「半日日帰り、山形の旅。」という強行軍が控えているのでろくに返信も出来ませんが、改めてお礼を書き込ませていただきますね。俺の人生以外の全てに、多謝です(そのマインドをやめろ的にアレ)!
[PR]
by para_noid | 2006-06-22 21:24
かつて「ウソ、大げさ、まぎらわしい。」を取り締まろうという、東京広告機構のCMがあったように記憶しているが……「『まぎらわしい』って言葉の、まぎらわしさったら無いよな!」と地味に憤りを感じている次第。普通に言えるんだが、ふとした弾みに「『まぎわらしい』って言ってなかったけ?」と自問自答してしまうまぎらわしさが嫌いです。

この文章を書いている最中も、妙に自信がないしな!!

てか、相変わらず書くことも、特筆すべき事もないのですが……特別じゃなくても書かないと3年後くらいになりそうなので、無理繰り書き込み。思えば此処暫くの書き込みは、全てが無理繰り感が漂っており、危険だなと自分を振り返っている次第。

えーと最近はですね……(無理繰り中)……そうですね、諸々世に溢れる事件が多彩すぎて、善悪の判断基準が自分の中で曖昧になっております。皆がこぞって、と言うかマスコミがこぞって「悪い!悪い!」と言ってる事件の3割くらいに、「そんなに悪いんだ?へー?」と妙な乖離感を味わっている次第。何だろう、「世間様がそう感じるべき基準からずれちゃってるのかしら?」とか思うと、怖くてたまりませんですよ。いやぁ、怖いわぁ(やや棒読みで)。
[PR]
by para_noid | 2006-06-16 23:36

熊の人生

最近、日記を書くたびに謝罪のカワハラでございます……ネット離れが激しいモノで申し訳ないです!ってか、ここ最近で一番酷く怒られましたポイントが「せめて手前が出させていただいた番組の告知位しろ!」って事なんですが、言い訳のしようも御座いませんですよ。

という訳で、「テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ」の月間パーソナリティを現在務めさせて頂いております。カワハラの初パーソナリティでの哀れなテンパリぶりをお楽しみ下さい……ってか、高橋広樹さんのお陰で保っているようなモノです、マジで(^-^;)。

しかし、自分で言う事ではないんですが……「何故、俺にマンパが回ってきたんだろう?等と思ってしまう今日この頃です(苦笑)。お聞き苦しい点も多いかと思いますが、良かったら聞いて下さいませ。
[PR]
by para_noid | 2006-06-09 21:49