実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー

<   2005年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

二輪さん

本日は、道路に慣れるために交通量の多い道をウロウロ。思い立って、死んだ祖母の家まで足を運んでみました。「速度を出すと風圧を身体全体で感じる。」という当たり前のことが、もの凄く新鮮な心持ち。

今日も今日とて疲れ気味ですので、昨日友人の撮ってくれた写真だけ載せておきます。容量が大きいので、環境によっては読み込みに時間がかかるかも知れませんが、あらかじめご了承下さい。

More
[PR]
by para_noid | 2005-10-14 02:08

放射性物質

本日は、バイクの納車日でした。情けない話なんですが、今日に至るまでに長く緊張した日々を過ごし……納車し、走り出した瞬間に世界がガラリと変わってしまいまして。何というか、緊張と解放、乗り出し前と後とのギャップの大きさに疲労困憊しております。

諸々、色々と書きたいことはあったんですが、今日はそんなこんなで納車しましたという事実だけを此処に(^-^;)。折角なので、友人が撮ってくれた携帯の写真だけ載せておきます。いやもう、名前とか考える精神的な余裕がありません(苦笑)。

More
[PR]
by para_noid | 2005-10-13 02:31

ミンチマシーン

本日は、ose君につき合って貰いつつバイクグッズ探し。色々と用品店を回りつつ、必要であろう物を探すのだが……あまりの物量に何を勝って良いやらしばし困惑。とりあえず本日は、バイク道に置ける先輩・ose君の意見を参考にしつつ、ヘルメットだけ入手いたしました。

More
[PR]
by para_noid | 2005-10-08 00:40 | 戯れ言
Solitaire's Company
はもがみさんが、10月6日分の日記上で週刊少年サンデー今週号の『絶対可憐チルドレン』をべた褒めだったんだが……同じく、今週号の『絶チル』の面白さにはメロメロだった為に、ウンウンと頷いてしまった次第。

ただのマンガ好きのダラダラ話
[PR]
by para_noid | 2005-10-07 03:45 | 漫画話

ゲンナリさん

安請け合いした英語の翻訳のバイトが思ったよりヘビーな量でゲンナリ中です。「トランプの解説書程度なんて中学生英語で余裕っすよ。」とか思ってたら……意外と面倒くさい(;´Д`)。本気で、英語力の無さが悩ましいわぁ(じゃぁやるな)。
[PR]
by para_noid | 2005-10-07 00:36
そう言えばコメント欄で「バイクの話をきちんとします。」みたいな事を言いつつ放置していたのんですが、DUCATIというメーカーの「MONSTER-S4R」という二輪車を買う事になりましたですよ。

「自分には不相応じゃないか?」とか、「金もねぇのに。」といった自己葛藤から、言うのが気恥ずかしくなってくる辺りは我ながら小市民だなと思いますが……まぁ惚れた弱み、ローンを返済しつつ、楽しく長いつきあいを満喫していきたいと思っています。

More
[PR]
by para_noid | 2005-10-06 01:51

昔からの

昔から、無からモノを作り出す能力のある人に憧れる。立体であれ、絵であれ、文であれ。そのイメージの力と、生み出す力の強さに唖然とする。羨ましいなと。
[PR]
by para_noid | 2005-10-05 22:23 | 戯れ言

燈火

地元は井草八幡の祭を覗いて参りました。終わりも間近の夜八時頃の事。発電器のモーター音、橙色の灯り、テキ屋の兄さん達の呼び声と、道行く人達の嬌声。何ぞ五感に訴えかけてくる様な懐かしさがあるので、夜の祭という奴は好きです。短い時間ながら楽しゅう御座いました。

「売れ残るよりゃいいからよ!」と、肉串屋のおっちゃんが半額で串を売ってくれたのが良い思い出なんだが……そんなに肉欲に満ち溢れた目で見ていたのだろうか(ドキドキ)。
[PR]
by para_noid | 2005-10-03 01:23

B-Labo公演

友人の加藤寛章さんが参加の「B-Labo」の語り公演を聞いて参りました。語りは何時か関わってみたいと思うジャンルでもある為に、大きな興味を持って観に行かせて頂いた次第です。

感想等は、直接お話しする機会もあったことだし割愛するとして、切り口の多様さには大きな興味を覚えました。「B-Labo」という集団の一つの公演の中でも、三つの違った切り口の語りがあり、それぞれにそれぞれの面白みがある。自分ならどうできるだろう、あの作品ならどういう語りになるんだろうと、興味の扉が広く開かれた感があります。月並みですが、面白かったです。
[PR]
by para_noid | 2005-10-02 02:09

先入観と失敗の事

ネットでの古くからの知人であるぬら氏が近所でやっている祭に来るという情報は聞いていたのだが、どうにも「祭=夜」の先入観があり、「残念ながら会えそうにない。」と返信したのが先日のこと。しかし、夕刻に所用に向け外出したところバッタリと道ばたで出会うに至り……その偶然に驚くと共に、「何時頃に来るかを、一言聞いておけば良かった。」と後悔することしきり。

More
[PR]
by para_noid | 2005-10-02 01:43