実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー

<   2005年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

鍵の束ね

先日、何とはなしにPERNODグッズを探していたところ発見した「PERNOD」の「ブルボンキーホルダー」。キーホルダーに大して興味はなかった癖に、こういった小粋な物を見つけると俄然興味が湧いてしまうのは悪い性癖。

More
[PR]
by para_noid | 2005-08-07 23:24 | 戯れ言

黄砂に乗って何処までも

ここ数日、夜はNHKのドキュメンタリ番組「NHKスペシャル 新・シルクロード」の集中アンコール放送を見る日々が続いておりました。

本日もシルクロード大好きっ子の母と番組を観ていたのですが、「私らはそれなりにアカデミックだよねぇ。」等と調子に乗った発言をしてくるので、「自分らは、馬鹿なくせにアカデミック気取りだから……まぁ、バカデミックだわな。」と応酬の事。酷く不服そうではありましたが、石窟寺院を「まぁ!セッ○ス寺院!」とはしゃぐ辺りはバカデミックの人間といわれても仕方がないと思われた次第で。

さておき、こういったドキュメンタリーの面白さにかけてはNHKは流石の一言。本日までの再放送分6回は、どれもコレも面白いものばかりでした!単純で何ですが……何時かこういった遺跡の数々を直にこの目で見る為に、異国の地に行ってみたいものだなと。
[PR]
by para_noid | 2005-08-06 01:11 | 戯れ言

検定落第記念

検定に受かる気満々で臨んだ今回でしたが、何をプレッシャーに感じたものか、今までやったことの無かった大きなミスをやらかし検定失格に。こう、言い訳を探せば幾らでも出来るのでしょうが、「路上で大きなミスをするより、教習所でミスをしておけ。」の言葉通り、粛々と己の至らなさを噛みしめつつ再検定に臨みたいと思います(^-^;)。

ちなみに、検定に落ちた原因は「スラロームで三角コーンをなぎ倒した。」事。進入速度が大きすぎたようです。後は減点ポイントがない辺りが、無常ですね。早速、待つことなく補習を受け、再度検定を予約。来週頭には……上手く行くと良いなと。

と、素直な子を演じつつも、内心は悔しくてたまらない川原の心象風景をご覧下さい。

More
[PR]
by para_noid | 2005-08-04 18:36

祝・失敗しました

速報ですが、検定で教習中にやったことの無かった大きなミスが一回。見事不合格が確定しました!うわぁ、泣けるやら凹むやら。
[PR]
by para_noid | 2005-08-04 13:03 | 携帯旅情

検定直前

お早う御座います、川原です。久々の携帯更新は教習場から。あまりの天気の良さにクラクラしそうです。今回は日が空いたのでかなりの緊張。さて、どうなるやら。

More
[PR]
by para_noid | 2005-08-04 11:39 | 携帯旅情
もう、女の子の水着を見ている余裕がないほどにカラスだらけ。
空を、客席を、そしてプールサイドを埋め尽くす黒!黒!黒!

と、こういう事を思いついてボーっとしている時間の、何と不毛で幸せなことか。……ってな馬鹿話はさておき、鴉とそれをモチーフとした諸々が妙に好きだ。「モチーフといっても、決して餅でできたハンカチーフのことではない。」とは、ただの文字数稼ぎ。森先生リスペクトの方向(謎)。

まぁ、住みにくかろう街に順応している鴉の「隣人っぷり」というのが、多分興に入るのだと思う。古くは天狗の使いであったり、またはそのものであったりと、妖の風情の残るのも良い。何ぞ、夢見がちな方向で好きなんだなと、その辺の嗜好には恥ずかしさも感じるのだけれど……とりあえず、目が合うと挨拶くらいはしてみる日々。カァカァ。
[PR]
by para_noid | 2005-08-03 22:34 | 戯れ言

ちょっとだけ長生き

ワンダと巨像」の発売日が10月27日に決まったようで、今から楽しみで仕方がない29歳。その日が来るまで生きてられると良いなぁと言う、実に欲のない……というか、「別の生き甲斐を探せよ人間のクズが!」といったセルフ突っ込みが脳内に反響する日々を送っています。よぉし、脳内ICOごっこに見切りをつけて、脳内ワンダごっこだ!さてと……枝振りの良い木と縄を探そう(おろおろ)
[PR]
by para_noid | 2005-08-03 00:28
もう本格的に書くことがないのだが、何となく「書かないと拙いのではないか?」という強迫観念にさらされ、一行でも二行でも書いて誤魔化そうという試みに打って出る。

その試み次いでに、「この季節は薄着の子が多くて、川原君は一寸ご不満(ぷんぷん)♪」みたいな話を書いてみたのだが……出来上がった文章が「どの角度から見ても性犯罪者の烙印を押されかねない絶望的なクオリティ」を発揮していたので、冷や汗をかきながら封印。

いかん、危ないところだった(主に川原が)。
[PR]
by para_noid | 2005-08-02 20:47 | 厨房神経

のんべんだらり神

タイトルの付け方が、かなり適当、且つ思いつきに寄るようになってきました。即ち「適当」且つ「思いつき」で日常が動くようになってきたということですな。

ややもテンションの高かった日々を越え、ローギアにシフト。日光の暑さ、汗と空気の湿り気、ちょっとした気怠さ、そういった生々しい感触が心地よく感じる程度の心理的なローギアッぷり。ヌル気持ち良い八月の始まりと言った感で御座います。

More
[PR]
by para_noid | 2005-08-01 22:28

現実と非現実の狭間

「残虐なゲームの影響を受けて、真似をする奴が出るから規制しろ!」とか、「悪質なTVバラエティを見て家の子が真似をしたらどうする!」といった発言を聞くたび、割と発言者を小馬鹿にした目で見てきた私であるが……本日、小学生か中学生とおぼしき浴衣を着た可愛らしい娘さんが「ハードゲイ!フォォォォォ!」と叫びながら横を通り過ぎて行ったのを見るに到って、なんだか自信が無くなってしまいましたよ。あれ、何か頭の中の警告灯が激しく明滅してるよ、ママン。

いや、もうなんだ……色々な意味で末期的に面白い世の中になっちゃったな(遠い目)。
[PR]
by para_noid | 2005-08-01 00:40 | 戯れ言