実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー

2009年 06月 05日 ( 4 )

現在の状況

『何ですぐに携帯を壊すの!』と怒られたので、状況を言い訳。自宅で飼ってるバッファローをからかったら壊された。反省はしている。だが仕方は無かった。だって
c0059581_2384390.jpg
バッファローだぜ?
[PR]
by para_noid | 2009-06-05 23:08 | 戯れ言

LINKに追加

滅多にLINKをしない男、川原です。こんばんは。理由は極度の人見知り故なんで許してやって下さい。跡ぶっちゃけ友達が少n……ってなんだ!必ずネガティブトークを挟もうとする俺の右手は何なんだ!まぁ左手もタイピングしているから、両腕連帯責任なんですがね。よーし、仕方が無い……両方とも切り落とせ(結局ネガ)。


って、本当にしょうもない出だしですがLINKです!

More
[PR]
by para_noid | 2009-06-05 22:31 | 連絡

ハックユー

最近、色々なネタ集めでネット上をウロチョロする内に、『Lifehack』なるものを知ったのだけれど、どうも情報弱者の旧時代人であるギャートルズ川原は『Hack』の文字が気になって仕方が無い。何か良いものとして扱われているのは解るけど、実践すると人生をハッキングされ、ハイチのゾンビみたいになるんじゃないかしらとかドキドキしっ放しなのですよ。で、そんな恐怖を払拭すべく、調べてみたのがこちらの結果。


この言葉は、2004年ごろから使われだしたもので、米国のテクニカルライターであるダニー・オブライエンの考案による。

これはいい意味でのハッカーやギーク(技術に対してマニアまたはおたくないしフェチな傾向にある者)でもトップクラスのもの(いわゆるウィザードやグルと尊称を贈られる者たち)の過剰ともいえる生産性の高さの秘訣として、様々な手法が紹介され、日本では2005年春頃から技術者筋や技術愛好者筋を中心に関心を集めるようになった。

方法論としては自身の生活や仕事のスタイルにおいて「気の利いた手段で、もっと快適に、もっと楽して、もっと効率良く」という方法を追求して行くことに他ならないが、これをコンピュータやシステムを解析し追求するように体系化していったものがいわゆるLifeHackである。

引用元『Wikipadeia-
Lifehack


あぁ、語源的にはそっちのハッカーから来ているので間違っていないのか。やっぱ何でも調べてみるものだな。しかし、ウィザード級とまで言われる人間の効率的スタイルの体系化とか、やたらと格好良いじゃありませんか!ふむむん、毛嫌いはよくないね……ちょっと自分もLifeHackサイトとかじっくり読んじゃうかな!

で、見てみたのが『LifeHacker(日本版)』さんなのですが……凄く面白い半面、時々はさまれる『バインダークリップを即席カフスにDIY』などの記事がこう……スッゴイおばあちゃんの知恵袋的な臭いを感じさせて止まないのです。

もう、ウィザード級ハッカーの効率の体系化って概念よりは、お洒落なウィッチ婆さんの知恵袋的イメージで固定されてしまいましたわよ。うわぁい、もうLifeHackも怖くないぞ!!とか茶化した言い方になってしまいましたが、結構楽しく読んでしまうな……これ。
[PR]
by para_noid | 2009-06-05 20:34 | 戯れ言

タイポ

『何もしていないのに、上がったり下がったりするものってなーんだ。』

正解:川原のテンション

という明るいクイズゲームで始まった本日ですが、洒落のつもりだったこのクイズも、友人の『下がったり下がったりじゃない?』の言葉で打ち砕かれまして御座います。現在テンションだだ下がり中……って、下がったり下がったりで正解だっ!


と、此処までがつかみのジョークのつもりでしたが、書いてて眠くなってきたので、色々掴めぬまま眠る準備に入ろうと思います。とりあえず本日のダイジェスト的には、事務所に行く>携帯電話の折れ目が、名前に相応しく折れ曲がって壊れる。>色々と諦める>劇団東京都鈴木区のお手伝いがてら、稽古場を強襲するってな感じでしたよ。ちなみにお手伝いは音声収録。寺島さんのナレーション、面白演習のせいで80年代B級SF風味が出てて最高でしたさ!声優さんってすげぇ(まて)。私はほら、アレだった……アレだよ(目をそらす)。

気になる方は、智晴さんのHPから情報ゲットして、観にいけたら観に行ってみてくださいませ。
c0059581_0305977.jpg




そして、眠りに。
[PR]
by para_noid | 2009-06-05 00:34 | 戯れ言