実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー

2006年 09月 26日 ( 3 )

サラダの国の独裁政権

「トゥ バット!」と外国の方からしきりに罵られているのに、「トマト?トマト?」とニコニコ顔で切り返す……そして殴られる。そんなシチュエーションを思いつき、書かなきゃ良いのに書き留める。そんな、無駄な更新スタイルを当たり前のように受け入れることが出来れば長生きできそうな気がするのだ。
[PR]
by para_noid | 2006-09-26 23:35 | 戯れ言
家の建て替え話だが、以前の段ではソロソロ引っ越しが始まっているはずの時期。しかし、設計は未だ完全に決まってはおらず、10月半ばの打ち合わせにてほぼ最終稿が決定する見通し。で、家の引っ越しと取り壊しが「本年年末から来年始にかけて」とほぼ決定したのだが、そういった事情からその時期、大いに忙しくなる事が予想される様で……身の回り、どう処理したものか解らぬ所用が多くなって参りました。ちと手が回らぬ感。

それに伴い、ネット周りもどうなるか解らず、このブログ含めてかなり長期に渡って更新等出来なくなることが予想されるわけですが(普段から休みがちだが)……そこらにあわせ、一時ブログ等を閉鎖ないし休止しておくかなと。沢乃先輩に運営していただいているサイトも、事実上年単位で更新も止まっていることもあり、此方の閉鎖も打診しつつ、少し身辺をシンプルにしておこうかなどと考え中で御座います。此方からの情報発信が一切無いのもアレかと思うし、何か諸々、一月ほど考えてみますですよ。
[PR]
by para_noid | 2006-09-26 16:00 | 戯れ言

群れて繋がるエレキの絆

一時期、妙に電柱の造形というか存在に惹かれるところがあり、自分で写真を撮ったり人から貰ったりとしていた時期がありました。が、熱しやすく冷めやすい自分の性格の事……ここ何年かは、その存在も風景に溶け込んだ空気の様な存在になっておりました。

しかし、とある夕暮れの事。気持ち悪いほど赤い夕焼け空に浮かんだ電柱のシルエットの美しさに、再び意識の端に電柱が浮上。再燃とまでは行かずとも、気がつくと妙に空を見上げることの多くなった気がします。昔、何が其処まで好きだったのかまでは思い出せぬものの、暫くは道を歩くのも楽しめそうな感。こう、ボンヤリ好きなモノが再び胸の内に有るっちゅーのも、良いものですね。
[PR]
by para_noid | 2006-09-26 15:50 | 戯れ言