実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

頼もしくも恐ろしい懐かしいナニでアレ

朝方、出がけに懐かしのご近所のおば様に軽く会釈。手を振って返してくれるご近所のおば様。そして帰り際には、母を含めたご近所のおば様方の井戸端会議に遭遇。とりあえず会釈の事。


何というか、こういう当たり前のご近所づきあいの復活に『帰ってきたのだな』の実感を新たにした次第。何だかじんわりと嬉しいものだ。だがその後、帰ってきた母の口から聞いた『ご近所の噂話』の詳細さにも軽い驚愕を覚えた訳で……。何というか、迂闊なことは出来ないというか……清く正しく生きねばならぬと言う強迫観念にも近い何かが胸に去来するの事。


『町内の流れを知ってる』、『伝達能力の高いネットワーク』という存在が、実に頼もしくも恐ろしい。てか、久しぶりにお会いしたおばちゃんの「あらあらヨッちゃん、こんなになっちゃったの(笑)。」という発言にはどう答えれば良かったのだろうか。ご近所っていいなー(遠い目)。

さておき……井戸端会議でも「<検閲削除>なおかげで引っ越しがはかどるのよ」と言ってた母が憎い。外でも言ってたんかーい!(髭男爵風に)
[PR]
by para_noid | 2008-09-09 21:04 | 戯れ言