実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

楽しい地獄の新提案 地楽

ここ暫く日記を書いていなかったせいもあるが、こういう時は何を言って日記を新たに書き始めればいいのかを酷く迷うときがある。今回も、此処数日のうちに悪戦苦闘した形跡がPC上に残されており、ある種、病人の独白めいた文跡からは、余程追い詰められていた様子が伺え我ながら哀れを誘う。


その様な話はさておき、関わらせて頂いたCDドラマの原作漫画が非常に面白く、且つ非常に続きの気になる事この上なかった為……書店に赴き、全十巻に及ぶ原作の購入を決意するの事。

喜び勇んで書店を巡るも、残念ながら通巻で置いておらず、本日中に結末を知るには至らず。注文のみして帰路につく。男30代……女性店員さんに少女漫画の在庫を尋ね、在庫がないと知るや通巻で注文をするというこの流れに……えもいわれぬ喜びを感じるのは何であろうか。


と、阿呆なことを言いつつも、日本の少女漫画、少年漫画と言ったくくり方、棲み分け方にも若干の疑念を感じる事も少々。漫画はジャンルを問わず乱読する質なもので、時に漫画でいいじゃないかとも思う。そういう区分けを気にしない人ももちろん多いものの、そういったジャンル分けで一歩引いてしまう人がいたならば、大いに勿体のないことだと思う。

とにもかくにも、数日後、まとめて読むのが非常に楽しみな次第……何を買ったかはまた後日にしますです。それまでは、紅の勇者オナー・ハリトン艦長の活躍を最初から追ってみようと思うの事。というか、我が家にも2年ぶりに発見された漫画・書籍などが多数あり、当分読むものに苦労する気配がない。とはいえ、読みたいお勧め本は、今回のような新たな出会いもあるので……新居もまた漫画だらけ、本だらけになるのだろうな。困った困った(デレデレした笑顔)。

追記:どんなに探しても大日本天狗党絵詞が見つからず、本気で涙があふれて止まりません。どこを探せば手にはいるの?ママ、僕、平井のおじちゃんのネコ仮面の仁義を切る姿が見たいよ!うぇーん。……中野か。中野の魔窟に行くしかないのだろうか。
[PR]
by para_noid | 2008-09-05 20:10 | 連絡