実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

極端に

最近、無軌道に飯を食う事に快感を覚え、米だの肉だのやたら滅法と食いまくった挙げ句に身体が膨らむという奇病にかかる(続に太るとも言う)。川原さんも年頃の男の子である訳で、身体が膨らんだとあっては「痩せなきゃ。」等と思うわけですよ。身体が膨らむと妙に身体も重いしね♪






で、どうも私は極端から極端に走る性格らしく、いきなり「体調を整えるために絶食してみるべ♪」と五穀肉断ち。前に誰かが「2.3日絶食してみると、身体の調子が良くなる。」などと言っていたし!と、早速朝夕と飯を抜き、口にしたのはあめ玉一個……。

さて斯様なマネをやらかしてみれば、妙に内に向かった崩壊音が頭の中で反響を開始。以前、小説家の乙一さんが、自著の後書きで「脳の萎縮するようなダイエットをやらかした」等と書いておられたが……「これか?これがお脳に栄養が足りてない感覚なのか?」と恐怖が先に来る。

ただでさえ足りない知能が更に低下の一途を辿っては、ただでさえお先真っ暗な人生が更にダークゾーンに入り込みかねん!と、いそいそと大好物のトマトなどにむしゃぶりついた訳だが……更に思い返せば、この脳の萎縮する感じは大病を患ってから半年、栄養摂取に問題があったときにも感じてた感覚であった。

既にお脳には問題発生済みで手遅れっぽい気がするが、其れはさておき……僅かに飯を抜いただけで圧壊音が聞こえる筈もなく、恐らくは過去の体験から警告信号をお脳が出したんだろうなと理解。無茶はせずにゆっくりとベスト体重でも探ろう。……むー、痩せなきゃとか思ってる自分が笑える。むしろ鍛えろだな。
[PR]
by para_noid | 2005-03-03 05:18 | 戯れ言