実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

実に素晴らしい

川原、酒にはそう強い方ではないのですが、一つ大好きなお酒があります。

名前を「PERNOD ABSINTHE(ペルノー アブサント)」というそのお酒。六角などの薬草類をベースに蒸留したお酒なのですが、もの凄く癖のある味と香りがとても気に入ってます。




もともとの「ABSINTHE」はニガヨモギなどを原料に蒸留した酒で、芸術家達が「インスピレーションを得るため」にこぞって愛飲していたのだそうですが……「幻覚症状を起こす」「中毒性が強い」等の理由からここ一世紀に渡って各国で製造禁止に。今飲むことの出来る「PERNOD」は、当時のレシピに限りなく近い形で作られた代用品だったわけです。

代用品でさえここまで好きなお酒。しかもゴッホやボードレール達が愛飲し、「悪魔の酒」「禁断の酒」と言われた本家の「ABSINTHE」。一世紀に渡る製造禁止の期間等々、その伝説を彩る話は尽きず、「何時かは飲んでみたい!!」と思っていたのですが……なんと、近年「科学的な安全性が実証」されたために、「ABSINTHE」の製造が正式に解禁!

安全なお酒であろうことが残念ながら、「本当に何時の日か飲めるお酒」として「ABSINTHE」が飲める!こんな楽しみなことはありません。生きる目的が増えたわぁ。
[PR]
by para_noid | 2005-03-02 01:34 | 戯れ言