実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

闇夜を照らす一畳の畳

自分への誕生日プレゼント……それは人類が手にした大いなる欺瞞のフロンティア!何もない処に偽りの縁を生み出すこの技にこそ、心のオアシスは存在しているのである!!ということで、行って参りましたは代々木上原のマイオアシス「地球栽培代々木上原店」様のお店に行って参りました。

目当てはもちろん「末吉さんの時計」の新作時計は「花火」!サイトで見るなり、「コレは完全に趣味に合致するに相違ない!」という確かな直感があったので、即座にお店に電話をしてしまった次第なのですよ。その甲斐あってか、何とか確保できたので、で、で……えっと、ここのところ出費も激しく危険な状況では在ったのですが、「自分への誕生日プレゼント」and「自分への舞台お疲れさま祝い」という欺瞞の技をダブルで使って購入にこぎ着けてみました。

結果はまぁ何だ……至福の一言に尽きますね。てか、こういう電気ギミック系に憧れていたんですよ!いや、本当にもうたまりません。むしろ止まりません!!





ちょっと綺麗に写真が撮れなかったので、今回も携帯写真ですがお許し下さい……てか格好良く写真が撮りたいので、後日写真家さんに、きちんと写り込み対策を聞こう(;´Д`)。そして写真をアップするのだ!!

さておき、まずは此方が全体図。
c0059581_185153.jpg

そして、此方がサイド図。
c0059581_1104985.jpg

最後は魅惑の文字盤全景!
c0059581_1115939.jpg


サイド右方向にある皮ベルト部分を殴打すると、ショックセンサーの働きで『文字盤に描かれた花火が色鮮やかに浮かび上がる』ギミックがついているのですが……夜間にこの仕掛けを作動させると、コレがもうえも謂われぬ美しさなのですよ!!思わず下和田お兄さんにバシバシ見せつけてしまった次第でございますさ……本当に、自分の写真技術ではこの素敵さ加減を伝えられぬのが悔しく、そしてもどかしいです。必ずリベンジするんだ!

しかし、文字盤に描かれた湖を囲む街並の絵の味わいと言い、風防硝子についた汚しによる一寸した幻灯の風情と言い、たまらんなぁ。好きだなぁ、これ。って感じで、今までの中でもまた一種別の「好き」さの溢れかえる時計となりました。夏場は一寸、ヘビーローテで使っちゃいそう……てか、毎回言ってるな、この台詞(^-^;)。



んで、折角なので、時計にあわせて泥棒日記の「花火柄」のTシャツを一枚購入。ついで、消防隊の刺し子半纏なぞ売っていたので勢いでゲット。「時計とあわせて使いたくて!」と、聞かれてもいないのに語り出す阿呆な興奮ッぷりを、お店のお兄さんにひたすら披露しておりますと、ココで何と末吉晴男さん御本人にお会いすることが叶いましてですね……興奮状態から、さらに興奮してハイになるという駄目な感じになっていましたですよ。本当にミーハー丸出しでした……色々とゴメンナサイ。


そんな興奮状態で、ひたすら自分の欲丸出しのまま「カエル祭情報」やら何やらを色々伺う迷惑ぶりを発揮。挙げ句、調子に乗って、末吉さんの「盗まれて行方不明になっていたのに、何故か近所のローソンで発見された傘」という数奇な一品を「昨日誕生日だったんです!」の一言で頂いてしまうという暴れん坊ぶりまで発揮し……そして、サインまで強請るという痛い子ぶりまでやらかし…………本当に文字にしてみると、自分は駄目な子でした。本当に本当に、駄目な子だ(泣)。重ね重ね、すみませんでした(この辺で、川原のはしゃぎっぷりと、業の深きところをお察し下さい)。

んでトドメに……。

c0059581_1402373.jpg


写真まで撮っていただきました。……本当にすみません(汗)。ってか、末吉先生はノリの良すぎる素敵な方でした。益々大ファンになってしまったので、末吉さんアイテム集めが更に加速しそうな気配。あかん、もう、ダメだ。
[PR]
by para_noid | 2007-06-24 00:40 | 末吉晴男さん