実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

恐怖は顔に出にけり

久々に家族で外食。ホテルのビュッフェという、お洒落なくせに野趣溢れる戦場で、家族の細い絆を再確認して参りました。しかし流石に連休最終日かつ子供の日という事で、子供連れの夫婦が割と多く見られた本日。

「あんたに嫁がいれば今頃はね。」と、やぶ蛇も良いところの発言に身を縮こまらせつつも、微笑ましい目で彼らを眺めていたのですが……そんなビュッフェのケーキコ-ナーで見かけたのがこいつ。



c0059581_022631.jpg


……怖い!ってか、お店がこどもの日という事で気を利かせたのでしょうが、何か余りの顔の怖さ故か、誰も殆ど手を付けていませんでした。顔が崩れるのを阻止しようとした説もあるんですが、何つーか、目を見開いたまま首の当たりにナイフが入れられている様が猟奇的でなりません。

「俺を殺した奴の顔は死んでも忘れません。」……オーケー、ウッディ。お前は自由だ。

とりあえず、お店の方に「写真を撮って良いモノでしょうか?」と、はなから「撮影禁止物体」扱いで聞いてみたのですが、笑顔で「どうぞどうぞ!」との返答。放送禁止面の認識は俺だけだった模様で、ありがたくパシャリ。なんぞソレを見ていた客のお姉さんも、「あ、私も良いですか?」とパシャリ……きになるよな、やっぱ。


一方、同じゾーンには「チョコレートタワー」なる、溶けたチョコがダダ漏れのバブリーな噴水が設置されていたのだが……子供が大はしゃぎだったのが見ていて楽しゅう御座いました。特に、隣の席の3歳くらいのお子ちゃまが、口の周りにチョコの泥棒ヒゲをつけながら大喜びしているのが可愛かったなぁ。幸せ家族ってのは見ていると、幸せのお裾分けをくれるので大好きでさ。ってか、うっかり笑らってしまってすみませんでした(^-^;)。


ちなみに、我が幸せ家族ですが……母親がチョコレートタワーではしゃぐのを、男衆が冷めた目で見る程度には幸せでした。母は「隠れてお肉とかにチョコ付けたらどうなるのかしら?」って程度にテロリストなので、目が離せません。そして、父の「甘くなる」って回答は、表面上の回答でしか無いことを追記しておきます。ですよねー、甘くなっちゃいますよねー。
[PR]
by para_noid | 2007-05-07 00:32 | 戯れ言