実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

おいでよ物欲の森

略すと「ブツモリ」であり、某有名ゲームとドン被り→訴訟沙汰コースでイヤッフー!!どうも、物欲村の村長、川原です。ってか、本当に「チョイと目先の物欲を満たすくらいしか人生に楽しみが無い。」という悲しい生き物になりつつありって戦々恐々で御座いますとも!!このブログも物欲絡みの記事が優勢だしな(;´Д`)!

さておき、ふと末吉晴男さんの「末吉晴男時計工房」のサイトを覗いてみると、新作の影があるのを発見したのが昨日のこと。ここ2.3日、「くるみちゃん&望月奥様」の事しか頭になく、氏のサイトチェックを怠ってしまっていたのだが運の尽き……「更新したのが今日昨日であってくれ!」と、出先に向かう前に「地球栽培・代々木上原店」へ伺ったのですが……時既に遅しで新作は全て売り切れ御礼の状態で御座いましたよ(泣)。





いつも店に行くたびに「無駄に興奮状態」の川原を相手して下さる店員のお兄さんが言う事にゃ、「サイトに新作情報が載ったのが日曜日前。」との事……んで、その日曜にはあれよあれよと言う内に数を減らし、最後の一本は昨日売れて行ったんだとか。クソ、完全に出遅れたぜ(地団駄を踏む)。


前回の「eye」を「お洒落すぎるし自分には似合わねぇ。」と見逃し、「次にビビッと来るのがあったら是非に!」と意気込んでいただけに……そして今回の「ANGEL VS DEVIL」がかなり自分の琴線に触れるデザインだっただけに……ぶぇぇぇぇ(醜いすすり泣き)。


あんまり悔しがるモノだから、お店のお兄さんが各店舗に在庫問い合わせもして下さったのだけれど、やっぱり全て同好の士のもとへ旅立ち済みだそうで。お兄さんにはお手数をかけてしまい申し訳なかったなと(^-^;)。んで、お兄さん、「コレを見ちゃうと余計悔しいかも知れませんが……。」と前置きしつつ「ANGEL VS DEVIL」の「DEVIL」サイド最後の一本を駆け込みで買われたお客様の実物を見せて下さいました。

以下、そのお客様が買われた時計を撮影させていただいたモノ!!

c0059581_221157.jpg


c0059581_2211112.jpg


そうそうコレコレ!!この上の写真の縫い目が完全に趣味に合致していたので、お店に行こうと思ったんだよな(地団駄)。文字盤のなだらかな膨らみと言い……もう手に取らせて貰った時計を奪って帰りたかったですよ(犯罪です)。

悔しいけど買われた方は幸せになるんだし、今回は縁がなかったって事で次回出会えるのを楽しみにするさ!!ってか、コレからは反省して、毎晩サイトを覗いて更新すをチェックする事にしますよ。

んで、そのままお兄さんと雑談しつつ、過去作品やお客様の修理品を何点か見させていただき、そして調子に乗って撮影までさせて頂いてきた次第。以下はその撮らせていただいた写真で御座い。

c0059581_227919.jpg


こちらは、お客様からの預かり品で電池交換待ちとのこと。作品が造られてから少なくとも5~6年は経過しているそうなのですが、経年による革の渋み、真鍮の寂びてくすんだ色合い……どれをとっても「数年では効かない味」があって痺れます。持ち主の方は、本当に大事に使われているのだなというのが感じられる一品でした。

「俺も、何年も大事に使うぜ!」と、無駄に張り合う俺。ってか、コレが箪笥から出てきたら、確実に「昭和初期の品」と感じるだろう古びた感じは、もうこの手のガジェット好きにたまらぬ。抱いてくれ(誰に言ってるんだ)。

c0059581_2271871.jpg

こちらは、地方に出向いた際に売られたものとの事。地方ではあまり「「末吉時計」として買いに来られる方も少ないだろう。」と言うことで、シンプル且つ手に届きやすい価格で作り上げたモノだそうです。シンプルながら横付け、円筒形を組み合わせたデザインは美しく、ごついギミック系好きとしても、フォーマルユーズに良いんではないかと食指がギュンギュンと動いた次第。


コレを見ながらやはり口を出るのは「うわ、すっげぇ欲しいです。」の一言なんだが、皆さんが口にすることのようで……中には「当時の倍額出すから譲ってくれ!」と言う方もいるのだとか。あと、「売りもしない見本品ばかり並べるのはやめてくれ、欲しくなるから!」とか……うん、気持ちは良く解る(苦笑)。

お店のお兄さんによれば、少量生産で末吉さん自身も作品を手元に残さない方な為、「お店に来ても作品に触れることが出来ないのは寂しいから、店のオーナーが必ず一本は買ってお店に残しているんですよ。」ってのが理由とのこと……えぇ話しやと感動したのも束の間、「でも、実際はオーナーもファンで、オーナー特権で買っているだけなんですが(笑)。」とのお話には苦笑しつつも納得した次第。……うん、気持ちは良く解るわ(苦笑)。


で、話は変わるんですがこの末吉晴男さん、毎年六月に長野かどこか(失念)で行われるカエル祭に「カエルのオブジェ」を毎年里子に出されているのだとか?きけば、「科学者に捕まえられサイバー化されたカエルさん」という設定の、可愛いメカカエルさん達らしく、「くるみちゃん」好きのアンテナがこれまたギュンギュン!川原、今年の6月は事情があって東京から動けそうもないんですが、カエル祭に心当たりのある人……是非行っていただけないだろうか(苦笑)。もうね、今は末吉さん作品にどんばまり中なのさ(^-^;)!!


ってか、面白そうなのでカエル祭自体も行きたかったなぁ……日にちによっては行けるのかしら?情報お持ちの方、教えて~!!
[PR]
by para_noid | 2007-04-03 22:28 | 戯れ言