実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

滂沱のボーダー

以前、事情があって手放してしまった、藤田和日朗先生の名作中の名作「うしおととら」の文庫版を我慢できずに購入。電車での行き来の際、「懐かしいなぁ」何て余裕をかましつつ読んでいたのだが……気がつくとドツボにはまる。車中だというのに、うっかり泣きそうになっちまいましたよ(二重に恥ずかしい感じではある)。やはり「うしおととら」は偉大すぎました。

漫画喫茶で読み返した際も、ラスト数巻は泣きっぱなしだったのですが……まだまだ前哨戦でこれだけ心を鷲掴みにされるとは。やはり五指に入るキングオブ少年漫画、侮れません。うしとらは、最高だ。
[PR]
by para_noid | 2006-01-24 00:12 | 戯れ言