実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

『絶対可憐チルドレン』は面白いなぁ的なアレ

Solitaire's Company
はもがみさんが、10月6日分の日記上で週刊少年サンデー今週号の『絶対可憐チルドレン』をべた褒めだったんだが……同じく、今週号の『絶チル』の面白さにはメロメロだった為に、ウンウンと頷いてしまった次第。





スタートから最近に至る『絶チル』に対しては、「面白いんだけど、上手すぎてワクワクがない(固めすぎて隙がない感じ)。」という贅沢な感想を抱いていたんですが……『設定の疑問点を要所要所でクリアさせつつ、大風呂敷も展開』させたここ数回と、『小ネタの織り込み方が丁寧且つ面白い。』今回がずば抜けて面白く、もうこのシリーズへは期待感しかありません。

特に今回は、自作品に対する皮肉っぽい視点も感じられてハラハラドキドキの事。「ラストの紫穂の表情に色々と集約されてる感」とか……丁寧なマンガは読んでるだけでも見所が多く、面白いです。とりあえず椎名先生のHP、㈲椎名百貨店は毎週チェック。『記号以上の実用性がない』という自画自賛含め、もう椎名先生の大ファンで御座いますとも。
[PR]
by para_noid | 2005-10-07 03:45 | 漫画話