実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

口を開けばボロが出る(私が)。

第44回衆議院総選挙の結果ですが、自公連立が大勝利だろう位の事はボンヤリと考えるまでも、自民が単独で296議席も取るとは思いませんでした。余りの大躍進ぶりに吃驚しますね。




民主党始め、『マスコミの報道に不公平感が。』とか、『小泉マジックで国民が。』とか、『争点を郵政だけに絞られた。』とか……敗因を色々と挙げてはいますが、政策をしっかり国民にアピールし、理解を得られなかったのは、戦略含めすべて自党の責任だと言う事は肝に銘じて貰いたいと思います。民意を上手くつかんで、流れを一本に絞った自民党の大きな戦略勝ちかと。政治なんて『どっちのペテン師に騙されたいか。』なんだろうし、上手ク騙シテクレルホウニ投票シマストモ。

自民党も、民意を反映しなければこの勝利はあっと言う間に覆されることでしょう。勝ちすぎてくれたお陰で、色々と大きな足かせが付いたと思いたいです。何にせよ、どう変わっていくのか、色々と興味深いです。


で、後はもうグダグダの感想だけれども……政策を表に出して選挙を戦う議員はどの政党であろうと、敬意を表するが、そうでない議員が余りにも多すぎたなと。選挙結果に対して、政治家の国民を莫迦にした発言が多すぎるのも気になるところです。
[PR]
by para_noid | 2005-09-13 05:57