実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

のんべんだらり神

タイトルの付け方が、かなり適当、且つ思いつきに寄るようになってきました。即ち「適当」且つ「思いつき」で日常が動くようになってきたということですな。

ややもテンションの高かった日々を越え、ローギアにシフト。日光の暑さ、汗と空気の湿り気、ちょっとした気怠さ、そういった生々しい感触が心地よく感じる程度の心理的なローギアッぷり。ヌル気持ち良い八月の始まりと言った感で御座います。




とりあえず本日は、所用で渋谷の近辺をフラフラ。神宮の花火の影響か、今日も浴衣を着込んだ若者を多数見かけまして御座います。何ぞ、浴衣っぽくない着付けの方が多いものの……「夏の祭にゃ浴衣でお出かけ」って様を眺めるのは、何ぞ嬉しいやら楽しいやらで御座いますね。見てるだけで、夏の明るく楽しい気をお裾分けして貰ったような感で気味が良いです。ジンワリと楽しい。

それはそれとして、赤いビキニの上に薄いレースの浴衣を羽織り、ヒラリヒラリと歩くお姉さん何ぞを見かけますと……ちょっと保守的になってる自分に気づかされて、おろおろとさせられてしまいます。や、もとから厚着派ではありますが、派手な露出には照れてしまいます。これは、露出に照れている自分に照れるんだな。うん、余計に恥ずかしい。

さて、花火を見に行く誘いもあったものの、微妙に気力が付いていかず辞退の事。本屋で何冊かの本と漫画など買い、露店で茶など啜り、空気のぬるさを楽しんで帰宅致しました。熱々のご飯に、冷えた茄子田楽等食いまして……「夏のご飯は美味いなぁ。」何て思う所に、ちょっとした幸せを感じましたので、ま今日は良い日だったのですよ。
[PR]
by para_noid | 2005-08-01 22:28