実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ゆるりと梅雨のこと

此処しばらくは雨もあまり降らずにいたので、昨日今日と続く雨は嬉しいところ。とはいえ、やはり雨の日の外出というのは鬱陶しくてたまりません。しかも恐ろしいことに、我が家には女物の傘しか存在しておらず、唯一使えそうなシックな色味の傘には無駄にゴージャスな犬の絵柄がゴロリ……泣くほど使えねぇ。

という訳で、比較的ピンク度の薄い細身の傘で外出。心持ち内股で歩くことにより傘との違和感を極力排する努力をする事5分……バス停に到達と同時に、幼い頃より私を知る住民から「よっちゃん、それママの傘じゃないの?」という遠慮のない言葉による辱めを受け、男物の傘を自腹で買う決意を固めた次第であります。29歳の健全な成年男子にママの傘言うな(そもそも使うな)。




悔しいので、帰り際にハンズで傘を物色。ウロウロしていると、「どす黒くて重そうなレインコートがあれば、二輪教習で雨が降っても安心デース」という脳内外国人のマイケルが僕に囁く。気の弱い僕は、レインコートを言われるままに購入。「あ、でも傘も買わな!」と、おどおどと上目遣いで問いかけてみると、「ユーの左腕には?」と英語のレッスン。恐る恐る「……アンブレラ?」と言うと、険しかったマイケルの顔がパッとほころんだので、僕は嬉しくてつい……まぁ、なんだ……傘買うの忘れました。
[PR]
by para_noid | 2005-07-05 00:12 | 戯れ言