実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

漫画買ってばかりのお子さま

割と好きな漫画家さん、「石川雅之」さんの漫画が二冊同時発売になっていたのでサクリと購入。ものは「もやしもん 一巻(講談社)」と「人斬り龍馬(リイド社)」の二冊。





以前、モーニング連載時に読んだ「週刊 石川雅之(講談社)」のユルい作風が好きだったので、「もやしもん」はするりと受け入れられたのだけれど、「人斬り龍馬」の様なシリアス路線は今ひとつ乗り切れない感じ。この方の描くギャグ路線が小さくツボにはまるだけに、「この人の作風はこう!!」と刷り込まれちゃったのかもしれませんな。

ちなみに「もやしもん」、「擬人化した菌を目視することが出来る」という特殊な能力を持った農大生が、周りの人間に翻弄されていくホンワカ話。専門的な真面目話も多く含まれているのだが、
「擬人化された菌類達」のマヌケ面が愛らしすぎて、全体的に馬鹿漫画。凄くラブ。

懐かしくなって「週刊 石川雅之」を読み返してみるんだが……やはり凄く好きだなぁ、この人の短編。この路線でもう一冊単行本でないかなぁ。

週刊石川雅之
石川 雅之 / 講談社
スコア選択: ★★★★★

もやしもん 1 (1)
石川 雅之 / 講談社
スコア選択: ★★★★

人斬り龍馬
石川 雅之 / リイド社
スコア選択: ★★★
[PR]
by para_noid | 2005-05-23 23:34