実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ねらい所

「この間やってたNONFIXって番組の5/11放送分、『#463 表現の自由と責任を取材の現場で考えた』は、マスコミの本音と建て前を知る上でなかなか有益だったよ」とオーハシ君が大絶賛しているので、ここ最近のマスコミ報道に「何故何どうしてヤッタ君」状態だった川原、早速「NONFIX」のHPへ、該当放送回の詳細を読みに行って参りました。




この「NONFIX」という番組は、フジテレビ系列の火曜深夜帯に放映しているドキュメンタリ番組。自分も何度か見たことはあったのですが、「偶然みかけて最後まで見ました」程度の見方しかしたことがありかせんでした。しかし、こうして番組内容を見てみると、しっかりとした作り手の姿勢が見える硬派な番組の模様。好感を覚えたので、今後はマメにチェックしようと思った次第ですよ。

で、此処まで真面目を装っておいて何だが、一番気になってるのが次回5/18放送分「#464 その先の私を見に。~少女と鉄道・2005春~」。何が気になるって貴方……「ホリプロの堀北真希さんが鉄道に乗って!ただひたすら鉄道に乗って!!ただひたすら鉄道に乗る!!」という前代未聞のアレな作品、「その先の日本を見に。~少女と鉄道・一筆書きの夏~」というDVD作品を「俺は正にオーハシ君の手引きで先日見たばかり」なんですよ。

続編じゃねーか!
ってか、あの妙な旅行記は「NONFIX」で放送してたのかよ(;´Д`)!!
等々、色々と突っ込みたいところは多数。むしろこのタイミング狙って、オーハシ君は俺に「マスコミ話を振ってきたんじゃないか?」と勘ぐりたくなるほどのベストタイミング。駄目だ、もう気になりすぎて仕方がないので「NONFIX」をチェックしていくしかない。

「この『少女と鉄道』っていうチョイスがストライクゾーンだっていう世のお兄さまや叔父様方ってどんなだよ!!」と鼻で笑っていた私ですが、気がつくと妙な笑いのツボが刺激され過ぎてはまりそうです(間違った方向性で)。

て……鉄道に乗って大人の階段を上るなよ(悶絶&そして床を転げ回る)。

ちなみに、『#463 表現の自由と責任を取材の現場で考えた』は真面目にビデオを借りる予定。うん、どっちにしても楽しみ。……鉄道と少女か(何かをグッと堪える)。
[PR]
by para_noid | 2005-05-13 17:20 | 戯れ言