実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

甲子園

自分の出身校、山形県は私立「羽黒高等学校」が春の選抜高校野球大会に出場とのことで大変喜ばしいのだが、雨による試合日のズレ込みなどが発生する度に、云百万単位で費用がかさんでいくのだそうで……人ごとながら心配になる今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか?私はと言えば、「何より先に金の心配」という愛校心の歪みっぷりを誤魔化すことに必死で、もう試合どころではありません(まて)。





しかし、確かに学校関係者やら選手、応援に行く生徒やらの宿泊、移動、交通費などを考えると……一日滞在が増えるだけでも本当に大事って感じがします。「選抜に出るともなると、恐ろしいほどの宣伝効果がある!」とは聞いてる(一般論的に)けれど、「宣伝効果含めても採算は合うんだろうか?」なんて下卑た心配をしてしまいますわな。

ただ、「甲子園に出るために、海外から有力な高校生選手をスカウトしてる。」と言う話しまで聞くと、「甲子園に行く」ことのもたらす利ってのはどうも半端じゃないっぽい。「甲子園」と言えば健全なスポーツワールドの代名詞みたいなものだが、内実、「爽やかなだけでも済まないのかねぇ。」とちょっと遠い目をしてしまうことも。

まぁ下卑た話はさておき、色々な事情を含めて出身校の出場は死ぬほど嬉しいです。

それにしても、山形では今や強豪となった羽黒も甲子園での戦績は未だ奮わず。『全国から勝ち上がってきた各校』の壁が如何に凄いかを、ここ数回の甲子園では今更ながら感じさせられます。「全国」って凄いわ、やっぱ。
[PR]
by para_noid | 2005-03-24 23:27 | 戯れ言