実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

極悪な男に騙されて新宿

昨晩あったビッグなイベントに行き損ねるわ、ここ何年か楽しみにしてきた『縄手のかえるまつり』には色々な都合で行き損ねるわで、恐ろしい程に不貞腐れていた川原。そんな川原のところに日中、キヨ君から一本のメールが来る。


内容は『今晩、トランフォーマー・リベンジでも観に行きませんか?』と言う至極簡単なもので、前から観に行くつもりだった川原は一も二も無く同意のこと。実のところ、もう一方と観に行く約束もしているのだが……折角だから、俺は『もう一回観に行けばいい!』というマッチョな赤い扉を選ぶぜ!

と、こうして『昨日今日の厄をトランスフォーマーでリベンジ』ミッションの口火は切られた訳なのだが、此処でまず一つ問題が生じる。


カ 『夜ねぇ、何処で何時から観る事にする?』
キ 『新宿バルト9で21:15開始、23:55終了の回とかどうです?』
カ 『パードゥン?』
キ 『23:50開始で26:30終了の回とどちらがいいですか?』

選択肢が明らかにオカシイだろう(笑)!!

普段なら、そう突っ込みを入れつつ『後日にしようぜ?』と水を向ける川原ではある……が、今日は機嫌が悪かった。なんか諸々ストレスが溜まっていた!ならどうするか? そりゃもう、マイケル・ベイ監督の男気を拝みに行くしかないだろう!!


ってな訳で、21時から映画と言う頓狂は決行に移されたのであるが、肝心の待ち合わせ時間にキヨ君が居らず、焦る川原。『”先に行ってチケット買ってます”って、殊勝な気遣いを見せてくれたのにどうして!?』と半泣きになってみれば、キヨ君からの連絡で、彼が『素で新宿バルト9とピカデリーを間違えて居た』ことが判明……。

バルト9で待っていた川原に、『何でバルト9に来ないんですか』という電話をかけて来るというウルトラCの事は、一生忘れません(苦笑)。チケットを買われていた為、『おめ、こっち来い!』とも言えず、泣きながら新宿の夜を走らされた恨みは、何時か晴らそうと思う次第。


とまぁ、色々ありつつも始まった映画なんですが……前作を軽々と乗り越え、『凄い!面白い!格好いい!』をコレでもかと叩き込み続ける怒涛の2時間半がそこにありました(笑)。いやもうなんだ……これは絶対に大画面で観るべき映画ですよ!!家でロードショウ待ちだのはチャンチャラ可笑しく、もう『前作予習の上で観に行った方が良いよ!』と、テンション上げ目で言える程に面白い!

しかし何だ……何で世の中の中二因子が残存している男子がもっと飛びついてないんだ?おかしいぞ、『格好いいロボ』と『凄い下品なジョークの山盛り』と『熱すぎる展開』、そして『漢泣きポイント』に『予算かけすぎじゃないか?って程の兵器群』……そして……

『緊急時にコレでもかと揺れ続けるオッパイ』


これだけあって何でもっと世間は盛り上がってないんだよ!!馬鹿か!オッパイだぞオッパイ!って馬鹿はさておき、『大きな子供達にとっては、この映画が最高級のご馳走である』って事だけは断言できると思います(笑)。いやもう、オプティマス・プライムさんのエゲツナイ戦い方とか、絶対情操教育にもいいって!!まず間接を逆にへし折るところから入るコンボが多すぎて……なんか途中から笑えて来た。

いやもうホントね……

興奮してて日本語も覚束なくなる程に面白かったんですよ!!


しかしキヨ君とも話したんだが、今回の最大の敗因は……

・上映時間の都合で、観終わった後に熱く語り合う時間が無かった事。
・上映終了後、おもちゃ屋に駆け込める時間が無くてはいけないという事。

だと言えよう。上の点をクリアにするため、また『トランスフォーマーリベンジ』をリベンジする約束をしつつ、戦士は岐路に!!ふふ、参ったな……あと2回はトランスフォーマー観なきゃだわ!!



ってか、一番大事なリベンジは……これだ。

来年のかえるまつりは絶対行く。

本当に、ド悔しいんだぜ。

ちなみに、マイケル・ベイ監督と言えば。

巨◎対決はどうなったんだろうね?CIA☆こちら映画中央情報局ですより)
[PR]
by para_noid | 2009-06-29 02:43 | 戯れ言