実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カレーが先かライスが先か。

さっきあんな記事を上げつつ、作っていた料理がなんとカレーライス。あんな話題でカレー、という処で思うところも無いではないが、カレーである。覆ることは無い。ってか全ては、日本人が小学生時代に脳に刻み込んできたガキンチョ回路の残滓であるが故に、その発想を持つ人間を責めるわけにもいかぬ。それは性なのだ。


さておきカレーである。

先日、高校時代の友人・こばちゃんが、『お父さんが友達から猪肉を貰ってきたんだけど、正直持て余している。』と言っていたのを聞き、食い意地だけで『じゃぁ、くれ。』と貰って来たのが先日のこと。『都会で猪肉なんて中々食べられないよね!』と浮き浮きはしたものの……わが国ジャパンでは『味噌で煮る』か『ワイルドに焼く』を二本の柱に、調理法の選択肢が極端に少ないのもまた事実。初回に豚汁風にして一度は食べた後は、残りの始末に少々手間取る事となってしまった(二連続豚汁とかはプライドが許さないらしい)。


そんな時、君の手元にカレーのルーがあったらどうするだろうか?
オーケー、何も言わなくて良い。

カレーだ。

だろ?

何しろ軍人さんが『有事の際、味付けに困ったらカレー粉を使え!』と言ってる程で、そして今はある種の有事だ。だから、私はカレーを作った。OK?

ってな与太はさておき料理。とりあえず残っていた脂身の多い部分をお鍋で炒め、大量に出てきた脂で玉ねぎとニンニクを飴色になるまでジュウジュウ。ついで、人参、ジャガイモ、お茄子を加えてジュゥ。猪の赤身を加えてジュ。んでアーしてコーしてどうこうした挙句、40分ほど煮込んだものがこちらになります。

c0059581_212897.jpg

お鍋いっぱい猪カレー!いや、IHって正直苦手だけど、煮物系を作るときだけは便利だ。火力微調節にタイマー付きだと、気楽にお鍋から離れられるってもんです。

しかしまぁ、体も動かしたし、良い陽気だし……今日ってば絶好のカレー日和だわね!!って、聞いたら友人もなぜか今晩カレーって人間が多く、身の回りだけで4人が夕飯カレーだったらしい。何かそういシンクロは楽しいやね。暑い日はカレーだわよね!!

c0059581_21352492.jpg

んで、とりあえず風も程よく夏めいて気持ちよかったので、自分は空豆なんぞも茹でるの事。茹で上がったときの香りを嗅ぐと、本当に夏って気になります。窓開け、吹き抜ける夜風を楽しみながらカレーと空豆と、ちょっとだけお酒。ひゃー、夏最高!って、美味しいカレーが出来ると、誰かに食べてもらいたくなるよね。うん(もぐもぐ)。
[PR]
by para_noid | 2009-05-21 21:44 | 戯れ言