実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

~三者三様~十人十色~

昨日は、『今度スタッフHさんと飲もうぜ!』との誘いをマジーから受けて、颯爽と東京副都心にある飲み屋だらけのビルに突入してきましたぜ!地下から10階にいたるまで飲み屋だらけという群雄割拠なこのビルを、上から順に渡り歩いて下り飲み……ってマジーもHさんも歳月をかけて全店制覇する気でいやがる。二人ともやる気を出しすぎだ(笑)。

しかし、全員が全員 お互いとの接点があるのに、今まで三人が一堂に会したことが無かったのが面白いところ!!業界狭いようで広いです……いや、俺には業界が広すぎるだけなんですけどね(苦笑)!!と、とにもかくにも全くカラーの違うこの三人で、あぁでも無いこうでも無いと、喧々諤々ワイワイと楽しく飲んでまいりましたよ!


c0059581_1684353.jpg
ジョッキ片手にご満悦のマジ兄。手タレかと思うほど手が綺麗なのは一部で有名な話。マジPからお越しのお客様は、拍手コメで『手が綺麗列伝やってください』とか頼むと良いと思う。



しかし、驚くほどにお互いのスタンスの違う三人で、生き方、考え方の相違をあれやこれやと話しているだけで本当に面白い!

Hさんは『ポジティブシンキングを武器に、茨の道でダメージを受けながらも道を切り開いていくタイプ。』 マジーは『橋の土台を着実確実に積み重ねながら、慢心せずに警戒しつつ橋をわたるタイプ。』 俺は『不安から石橋を叩きすぎて、どんな頑丈な橋でも壊してから進むタイプ。』

誰の話も、「なるほど正しい」という説得力があるんですよね(自分以外だけど(笑))。それはやはり、それぞれが悩みながら見つけ、歩いてきた道だからなのだと思います。こういう会話の中で、それぞれの信じる道の話を交し合う機会というのが中々無いので、大変に貴重で有意義な……楽しいひと時でしたよ。まぁ、馬鹿話も多かったんですけどね(笑)。後まぁ、色々な意味で不安ばかりの自分にとって、たくさん栄養を貰った飲みでもありました(^-^)。



そんなこんなで、気がつけば……6時に集まった筈なのに終電間近!慌てて明日のあるHさんが帰還した後は、もうチョイ行くかとマジー宅に押しかけ朝までダラダラとお話をするのこと。

家までの道のりでケラケラと女の子の話で盛り上がったかと思えば、家では共通の知人の話であったり、芝居の話だったりを色々とまじめに話し合ってみたり……酔いがさめてみると『青春か!』とハズカシ突っ込みを入れたくもなるのだけど、時々こういう話をしないとね!ね!


c0059581_1751818.jpg
同居人のウサ兄さん、ニワトリ兄さんと共に客人にポテチを振舞うマジ兄の図。

最終的には『モンハン手伝って貰う』という何時もどおりの遊び体制にシフトし、始発で帰還。楽しかったが……楽しかったが……目覚めたら午後3時。歳食ったな、もう徹夜に体がついていってない(苦笑)。あ、後、話し合いの結果、BLOGの引越し先候補がFC2に(どうでもいい)。
[PR]
by para_noid | 2009-04-19 17:08 | 戯れ言