実験的にあれこれ


by para_noid
カレンダー

新年気分は死んだ!

一月四日の夜が訪れたこの瞬間まで、私は曜日の感覚を忘れていた。

それは休暇を怠惰に過ごした者が誰しもかかる病では無く、五日に仕事の始まらない者のみのかかる社会性に関わる病であり、つまるところ私の正月はまだまだ続くという事である。何が言いたいかと言えば、『俺の正月よ、早々に呪われよ』であり、『少年老いやすく学成りがたしなら、中年の俺はガクガクじゃね?』であり色々手遅れ。手遅れなりに地味に生きよう、そうしよう。

さておき、今年は輪をかけてスローペースな人生を送りそうな気配があるので、せめても技術を身につけられればなどと考えています。
[PR]
by para_noid | 2009-01-05 01:07 | 連絡